日々の雑談

ただの高校生です。病んでることもあります。そんな私の日常を吐き出します。

ただの 愚痴

今日ね、部活のコンテストやったんです

私の団体は午前の出番やったから

朝、いつもより早く起きて家を出たんね。

そしたらもう本番終わったら

ぐったり

で。情けないくらいぐったりで。

ちょっとめまいと意識が遠のく感じまであったりして。

結局そのまま帰らしてもろたんやけど

 

そのあとお昼ご飯食べとって

ほら、わたしひとつ前のブログでうつっぽいって言われたって書いたんやけど

カウンセラーさんにバナナ食べたらいいって

聞いてそこから毎日食べとるんやけどね

「うつにはバナナがいいんやって」

って私が言うたら

お父さんが

「は?誰がうつ病?我が家にそんな子おらんけど」って言うんやんか

 

いや、、、いや。

もうそういうのいいから。お母さんなんかみてんよ、何回学校呼び出されとる?何回養護教諭やカウンセラーさんやら担任との面談しとるおもとる?

いい加減私のこと認めてよ

そっかお前いましんどいんやな、それでええやん、なに言うとん

お父さんって口開けば弟のバスケの話ばっか。そんなに楽しいんかバスケの方が。

今日だって父と母二人で私の演奏聞きに来てくれたのに口を開けばバスケの話ばっかり

なんなん?もう。そんなんやったらもうええやん。ききにこん、でよかったんちゃう?

 

 

うちの父は精神病に偏見持ちで

心療内科行く時も大反対で「クスリなんか感情の起伏抑えるからお前がお前じゃなくなるからあかん」みたいな言い草でさ

もうこりごりやねんな。

 

 

もう結局そう。うちの家族はそんなもん。

私が過信しとった幸せな家族、そんな訳無かったわ、現実やな。信じとった私がアホみたいや

 

ほんで部活の顧問も。

昨日、顧問にお客さんがやって来ました

ちょうど私らの演奏の指導しとるときやったんやけどそのお客さんの応対するために一旦職員室に戻りました。

結局そのお客さんっていうのは

顧問の元教え子で引きこもりやった方らしいんよな。ほんで部室戻ってきてなんて言ったと思う?

「あぁもう!さっきのお客さんってな、ちょっと訳ありで、引きこもりやってな、ほななんて言ったと思う?『洞窟から出てきましたやってさ』(笑)そんなことで大事な練習止めんといてよなぁ(笑)」

って。

ひどいよな

 

せっかくあなたに会いに来てくれてるんですけども??え??そやのにそんな言い方するんですか?

いままで引きこもりやった分ここに来るのはなかなか勇気がいったと思いますけど?

 

結局うちの顧問って人の気持ちが考えれてないねんな。

表面上取り繕っとるだけ。

私のこともそう。いっつも口では

「大丈夫か?無理せんでええんやで?」

って聞いてくるけど

わたし知っとるねん

その顔そのこと思っとる顔ちゃうって

休みすぎやねん、続かへんのやったらこんでもいいのにって思っとる。

 

ゴメンやけどそう思えるぐらい昨日のひと言は衝撃的やったし信頼をなくした。

 

 

それからちらっとわたし、部活やめようかと思っとる。

まずこんな顧問の元で続けていく気にはなれんって言うのが一つ。

あともうひとつはこれ以上ずるずるは引きずりたくないってこと。

今日みたいに本番出たってその直後しんどなる、練習も体調が悪くて参加出来ない日が続く、そしてそれが仮に病気のせいとして、(いやそうなんやけど)いつまで続くか分からん。

来たり休んだり来たと思ったらすぐ帰ったり本番前に休んでしまったり。

自分の意思ではないけどそうなってしまう、その事でどれだけ部の皆に迷惑かけとるか、って計り知れんと思うねんか。

辞めたらこのあと絶対後悔するのは目に見えとるんやけどでも、それでも私みんなに迷惑かけたくないかもしれん