日々の雑談

ただの高校生です。病んでることもあります。そんな私の日常を吐き出します。

わたし

昨日と今日はめっちゃしんどくて割と保健室に入り浸ってました。

朝はまぁまぁ行ける。

ホームルームと1時間目いったあとは

もうぐったり。目を閉じる元気も動く気力もなく落ち込む。

でもしばらくして誰かとお話したらめっちゃ元気になってハイテンションになる。みたいなことが最近繰り返されとるんやけど、

今日こ落ち込みの時に保健の先生に言われた

「次にこの落ち込みの症状が出たら言おうと思っとってんけど、病院いってみて。これはまた上がるかもしれんけど低いままずっと続いていくかもしれん。続いていったら俗にいう鬱っぽい症状なんやで」って

いっつも割と優しめにお話してくれる先生なんやけど今まで見たことのない真剣な目で私のこと見つめとった。「先生はあなたの事がめっちゃ心配なんや」って。

 

でも私には病院にいくまでに割と高めの壁があって。お父さんなんやけどな。

私生まれてこの方この人以上にいいお父さんなんかおらんとおもとってん。最強のお父さんやわって思っとった。

でも今回蓋を開けてみると

精神的なことに対する偏見が凄かった。

そういう病院に行っとる人は薬飲んとってその薬は感情を抑える薬やから笑ったり怒ったりすることが出来ひんしょうもない人間になってまうんや、って言われた。

自分が変われば周りの環境も変わって自分の心も変わっていくからまずはお前が変われって言われた。

違う、そんな気力も体力も残ってないから私はそこに頼ろうとしとるのに。それをわかっとるようで分かってないから厄介。

今の今まで話し合い。

でも途中から脱線していってもて私の性格の話になった。

私はいま自分を責めることで自分を保っとる。それは多分ちょっとずつ頑張るより、ひとに責任をなすり付けるより自分を傷つけた方が楽やから。(まぁこれをある先生には自傷行為リスカや果ては自殺に繋がる考え方やとは言われたけど)

そこもちょっとずつ直していかなあかんのやろうけどもう長年の癖みたいに染み付いてもとるからもうどう直していいんか分からんしな。

とかうだうだ考えとったらもうこんな時間。

明日も朝から部活やのに。1日練やのに。。

おやすみ、、、